お気に入りに追加 このページをメール送る このページを印刷
Unsere Seiten in deutscher Sprache Our pages in English language Our pages in English language 中文网页 한국 日本語版 Страница на русском языке

PAQXOS start sceen

PAQXOSスプラッシュスクリーン    クリックで PAQXOS 使用画面を表示.

PAQXOS 1.0

Sympatec 社はこの度、WINDOX に継ぐソフトウェアとして新たに PAQXOS をリリースしました。PAQXOS はSympatec 社製のネットワークインターフェースを搭載する粒度分布測定器とそれに接続される分散ユニット、サンプラーすべてに対応しています。(インライン、オフライン)PAQXOS は Microsoft C#  .NET Windows Presentation Foundation (WPF) の特徴を生かした 64bit のソフトウェアで、あらゆる機能的要求にパワフルに対応します。対応OSは Windows 10 または Windows 7 になります

ユーザビリティ

PAQXOS は使い勝手には非常に重点を置いて開発されたソフトウェアです。

使い始められたばかりの初心者の方向けに Step-by-step モードを搭載し、操作に慣れていない方でも簡単に測定し始める事が出来ます。すべての設定条件は独自のノウハウによって装置の構成から自動的に読み込まれます。ソフトウェアに関する動画やテキストが内蔵されており、ソフトウェアの使い方の知識を深める事ができます。

事前にインストールされている様々なアプリケーション向けの各種テンプレートにより、日常の業務をシンプルにおこなえます。測定条件の呼び出しや、測定結果の保存や表示、グラフや表などのレポートフォーマットの操作がドラッグ&ドロップで直感的に行うことができます

デスクトップ

ソフトウェアのデスクトップ上の表示はお客様のお好みに合わせてカスタマイズする事が可能です。このデスクトップ表示と、サブウィンドウ、表やグラフの設定は保存されます。工場出荷時にそれぞれの装置用にそれぞれ3つのデスクトップ設定があらかじめされており1クリックにて読み出す事が可能です。サブウィンドウ用によく使われる多数のレイアウトテンプレートが用意されております。HDTV,4K,5K以上のモニターがサポートされております。Vectorをベースにしたアイコンによりモニター解像度に依存せず最適な表示を可能にします。

 

 

設定&SOP

すべての装置の設定は共通の設定ダイアログにより定義されます。サンプル、測定レンジ、トリガー条件等のセクションによりそれぞれのパラメーターに素早くアクセス可能です。それぞれのセクションは編集、拡張またはクローズ可能で、可視可能な情報をユーザーのニーズに合わせる事が可能です。各種パラメーターはテンプレートまたはSOP (Standard Operation Procedure) として名前を付けて保存/読み出しが可能です。もしSOPが使用された場合、個々のパラメーターの変更は不可能になります。その他製薬アプリケーション向けのセキュリティ設定やすべての変更点に関する監査証跡が提供されます。

測定

すべての測定されたデータはローカルまたはリモートサーバー上の64bitデータベースに保存されます。テーブル機能により測定されたデータに素早くアクセスできます。ソートとフィルタリング機能により、測定データの各種設定、信号などのを確認ように素早く表示させたり、測定データをグラフやレポート、表など様々な形にて出力できます。さらに、表示させたい設定や結果の項目はユーザー任意のコラムにて追加する事が可能です。

測定結果

測定したデータは様々な形で表示させる事が可能です。粒子径、形状パラメーター、粒子ギャラリー、コリレーション値とその他オプションにて経時変化のトレンド等はグラフィカルに表示可能です。任意に定義可能なコラムでのパラメーター表形式での出力やスペック外のデータをハイライトするオプション、EXCELやPDFでの出力も可能です。

 

テンプレート

設定や表示に関するテンプレートは2つのテンプレート管理ツールにより変更する事が可能です。このツールにより構成、テンプレートのインポート/エクスポート、(ワーキンググループ内での分配等)が可能です。この強力なWYSIWYGエディターは測定結果、測定画像、計算式、ループ、ページのヘッダーやフッター等に対応します。ユーザーは例えば測定レポートテンプレートに自社のロゴを加えたり、表示する単位を体積基準から個数基準に変更する事などが可能です。

スクリプト

昨今ますます高まっているラボやプロセスでの自動測定ソリューションに関しても内蔵のPASCAL の形式に近いスクリプトマネジャーにて対応致します。この強力な言語はすべての測定条件や測定結果にアクセス可能で、ユーザー定義のダイアログの表示や、シリアルやネットワークコミュニケーションチャンネル(MODBUS またはTCPサーバー)にて外部サンプラーやロボットSPCやライン制御システムへの通信が可能です。

コンプライアンス

PAQXOS は関連するすべてのISO規格に対応しております。レーザー回折式(ISO13320: 2009), 動的画像式 (ISO 13322-1, 2: 2004, 2006), PCS, PCCS (ISO 13321-1: 2014, ISO 22412: 2008), 超音波減衰式(ISO 20998-1: 2006), データ表示に関して (ISO 20998-2: 2004, ISO 9276-1, 2, 3, 4, 5, 6)。PAQXOS は CFR 21 のPart 11 の電子記録と署名に関しても対応しております。また、製薬業界における粒度分布測定に関しては20年以上の経験がございます。

データ管理に関して

3つのアドミニストレーションプログラムが利用可能です。

 

サービスアドミニストレーションはデータベースのストレージやバックアップ位置の定義、アドミニストレーターの割当て用のものです。データベースアドミニストレーションは、データベースの管理、ユーザーやユーザーグループの定義アクセス権限の割り当てやデータベースのバックアップやメンテナンスが主な機能です。スケジュールされたタスクの定義はまとめられています。ライセンスインフォメーションは現在の理センスの表示や管理用のプログラムです。

 

 

WINDOX からの移行

PAQXOS はソフトウェア、ハードウェア要求がWINDOX 5 に比べ高くなっています。特に、ディスプレイは14インチ以上で、1920x1080 ピクセル以上の物が必要になります。画像解析のアプリケーションでは、QHD/WQHD (2560x1440) の27インチディスプレイ、その他アプリケーションではフルHD (1920x1080) の23インチディスプレイを推奨します。したがって、ソフトウェアのアップグレードに加えて、それに対して変更が必要なハードウェアやソフトウェアトレーニングも提供可能です。スムーズな移行の為、PAQXOS とWINDOX は同じコンピューターにて動作させる事が可能です。WNDOX データベースコンバーターにより、WINDOX のデータベースを PAQXOS に変換できます。すべての設定、テンプレート、測定データと結果が移行されます。

WINDOX 5.10

長くご使用いただける装置を供給したいというわが社の方針に則り、WINDOX 5 は継続して存続致します。Sympatec 社は現時点でWINDOX 5.10 をバリデーションされたソフトとしてリリースしております。WINDOX 5.10 は WINDOWS 7 またはWINDOWS 10 環境下で動作し、特に規定上WINDOX 5 を使わなければならないお客様や前モデルの光学ファイバー通信タイプの装置をお使いのお客様に対応しております。WINDOX 5.10 は、QUIXEL, MIXCEL, LIQXI やスクリュータイプのサンプリングユニット等の新しいユニットもサポートしております。

 

 

ニュースアーカイブ2015 ...

News | PAQXOS
Sympatec社製装置用次世代ソフトウェア

Symbol: Sympatec Cactus

Sympatec社採用情報

当社での興味深い機会について.

Pulverhaus

Pulverhausまたは近隣でのイベント.

イベント

各種イベント概要

2018

flag_pc PM Tour Dalian,
25 October 2018,
Dalian, CN

2019

--

More ...