Unsere Seiten in deutscher Sprache Our pages in English language Our pages in English language 中文网页 한국 日本語版 Страница на русском языке
お気に入りに追加 このページをメール送る このページを印刷

汎用の測定装置においては様々な形態の試料に対応できることが要求されます。HELOS(QICPIC)システムでは測定ゾーンが開放構造になっており、測定試料に応じて様々な分散器を組み合わせることが可能です。言うまでもなく粒子径分布測定装置において分散モジュールは非常に重要な役割を果たします。

HELOS(QICPIC)システムの分散モジュールは測定試料に応じて様々なモデルを取り揃えています(湿式、乾式、スプレー、エアロゾル用等)。SYMPATECのコンセプトにより、測定部本体と分散モジュールはそれぞれ独立しており、試料形態に合わせて最適な分散方法を選択します。また、装置購入後に分散モジュールのみを拡張することも可能です。

Symbol: Sympatec Cactus

乾燥粉末は乾式分散で。

乾式分散で定評のある従来型乾式分散器RODOSと全自動型RODOS/MRODOS/Lは強い分散力を必要とする乾燥粉末の測定用に作られました。このモジュールを用いる事により、サブミクロンレンジまで分散が可能です。RODOSのサブミクロンレンジ使用時のノズル位置調整は自動で行います。測定試料はミリグラム~100グラムオーダーまで対応しており、対応粒径範囲は0.1μmから4000μm~レンジ7)です。

強い分散を必要としない粗粒子や顆粒などの測定には降下シャフト分散器のGRADIS/Lがあります。粒径は8750μmまで対応しております。

測定試料は精度の高い電磁フィーダ(VIBRI and VIBRI/L)によってそれぞれ分散器まで導かれます。

RODOS, RODOS/M, RODOS/LとVIBRI, VIBRI/LはすべてのHELOS分散器と組合すことができます。一方QICPIC用にはRODOS/L, GRADIS/LとVIBRI/Lがあります。

symbol: wet dispersion for suspensions or emulsions

サスペンション・エマルジョンの測定は湿式分散で。

サスペンションやエマルジョン等の濡れた試料には湿式分散器を用います。測定試料の形態に応じて最適な分散器を選択します。すべての分散器には分散に有効な超音波分散器が内蔵されています。

通常のサスペンション・エマルジョンの測定には自動型湿式分散器QUIXELが最適です。最大1リットルの分散媒に対応しており、比重の高い試料も楽々測定します。分散媒の注入・排出はソフトウエアから制御でき、限りなく自動に近い操作が可能です。オプションでサンプル加熱機構をつけることもできます。測定粒径範囲は0.1から3500μm(~レンジ7)です。

循環式湿式分散器SUCELL,SUCELL/M,SUCELL/Lでは400mlの分散槽に数ミリグラムから数グラムの試料を分散して測定します。ぺリスタリックポンプによって試料を輸送。測定範囲は0.1から875μmです。

循環ポンプが試料を壊してしまう場合や貴重な微小量試料の場合、CUVETTEが最適な湿式分散器です。ガラスセル式の分散器で50mlタイプ(CUV-50ML/US)とサブミクロン用の6mlタイプ(CUV-6ML/SM)の2種類のモデルがあります。測定粒径範囲は0.1から3500μmです。

QICPIC用の湿式分散器LIXELLは特別なアプリケーションに適しています。様々なセル長を取り揃えており、外部の試料供給ユニットや分散槽を追加することが可能です。

QUIXEL、SUCELL、SUCELL/M、CUVETTEはすべてのHELOSシステムに組み合わせることが可能です。SUCELL/L、LIXELLはQICPICと組み合わせます。

乾式も湿式も両方使う場合: 乾・湿両用ユニットOASIS

乾式・湿式を簡単に切り替えて測定したい場合は乾式・湿式両用分散ユニットのOASIS/M(OASIS/L)が最適です。RODOS/M (RODOS/L)をお持ちの場合はSUCELL/M(SUCELL/L) を拡張して、OASISにすることができます。

OASISは乾式で定評のあるRODOSと湿式分散器SUCELLの各方式を組み合わせたユニットです。

OASISはHELOSに組み合わせが可能で、OASIS/LはQICPICに取り付けが可能です。

Symbol: software

ネブライザー、スプレー、インヘイラー用

今日では様々な形態のスプレーの液滴が測定されています。農薬、インジェクション、製剤等の様々なネブライザの液滴の粒径を計測する場合、HELOSでは特別な分散ユニットを必要とせずに測定ゾーンに試料液滴を通過させるだけで様々なネブライザの測定が可能です。

ポンプ式スプレーの場合、ポンプの押し方により発生する液滴の大きさが変化します。SPRAYERは押す圧力・加速度・ストローク等一定の条件で測定するためのアダプターです。

インヘイラー(吸入薬)の計測は、通常の粉体の様に分散させるのではなく、人間が吸入する状態を再現して計測することが必要です。インヘイラー(吸入器)のアプリケーション用にインハレーションの専門家(Rijksuniversiteit Groningen, The Netherlands)と共にINHALERが開発されました。このアダプターを使えば簡便にインヘイラーの計測を行えます。INHALERはすべてのドライパウダー吸入器(DPI)もしくは定量噴霧式吸入器(MDI)に対応しています。

分散ユニット
レーザー回折式・画像解析式用